• HOME
  • 清和病院について[病院行事]

病院行事

清和フェスタのバックナンバーはこちら >>

清和フェスタ 2014

 毎年恒例となっております、清和フェスタ2014を9月9日(火)に開催することが出来ました。

 前週は、雨ばかりでフェスタ当日の天候が心配されましたが、そんな心配をよそに、当日は朝から晴天に恵まれ、「こんなに晴れんでもいいのにねぇ」と設営係のスタッフは大汗をかきながら会場の設営を行なっていました。

 開会をすると、院長の挨拶から始まり、佐川町長のご挨拶、佐川中学校と佐川高等学校のボランティアの皆様、清和准看護学院の皆様から挨拶をしていただきました。そして、今年初めての試みとなった、フェスタTシャツのデザインを行なって頂いた佐川高等学校の漫画部の皆さんにも壇上にあがっていただきました。職員をはじめ、患者様とそのご家族の皆様、地域の皆様からとても好評で、中には「売ってないんでしょうか」と問い合わせがあったとも聞きました。今回、初めて依頼をさせていただきましたが、引き受けてくださり本当によかったと実感しました。

 催し物では、例年出演していただいております、佐川高等学校吹奏楽部の演奏、佐川小学校ダンスクラブとさくらスポーツキッズダンスサークルのダンス、若草保育園のピアニカと体操の発表、尾川中学校の南中ソ-ランの披露、佐川中学校吹奏楽部の演奏、清和准看護学校2年生によるよさこい踊りと盛りだくさんのプログラムとなりました。そして、最後に数年ぶりの出演をしていただきました、土佐日高環頭太鼓の皆様の演奏がありました。数年ぶり2回目の出演でしたが、前回は持ってこられなかったという軽トラ1台分はあるという大きさの太鼓も持ってきて下さり、大迫力の演奏となりました。

 清和フェスタは、今年で8年目でした。毎年開催できている事は、地域の皆様のご協力とご理解、ご出演やボランティアで参加して頂いております各関係機関の皆様のおかげであると思います。今年は、全員で約1000名という大勢の方々にご参加・ご協力いただき、関わっていただきながら無事に終了する事ができました。来年も、より一層の発展を目指し行っていきたいと思います。

 最後に、清和フェスタ2014に関わって下さった方々皆様に、改めて御礼申し上げます。誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

清和フェスタのバックナンバーはこちら >>

ページ上部へ